九雲 鉄のフライパン 26

打ち出し製法による本格的フライパン 

家庭での使い勝手を考え九雲の特徴である竹の柄を着けた本格的な鉄フライパンです。
打ち出し製法とは鉄を数千回叩き締めることにより、丈夫に仕上がっているだけでなく、
表面に細かい凹凸ができ油なじみが良いのが特徴です。
26cmは一度に4つのハンバーグや中華料理などの家族の食事を作る時に最適です。
厚手の肉塊などをじっくりカリッと焼いても良いと思います。
重厚でズッシリと重いフライパンですが、蓄熱性が高く食材をカリッと仕上げられます。
持ち手を従来のビス留から溶接に変更したので、フライパン内側に食材カスが残らず
フライパン全体を使った調理が可能です。
厚手で底が平らなのでガス・IH両方のコンロでの使用が可能になりました。

フライパンの育て方と注意
・表面に薄く植物油を塗ってありますので空焼きが必要な錆止はしていません。
・初めて使う時はクズ野菜などを多めの油で炒めキレイに洗ってください。
・鉄のフライパンはしっかりと表面の温度を上げてから使用してください。
・最初のうちは、湯気が出るくらい温めたら多めの油を引いて一度捨ててから適量の油で調理してください。
・色が変わるまで熱しないでください。フライパンが傷んでしまい、また柄が焦げてしまいます。
・使用後はぬるま湯で洗剤を付けずに植物性のタワシなどで洗って乾燥させてください。
・金属製のタワシなどで洗うと、せっかくの表面油膜を壊してしまいます。
・油が馴染むまでは使用後に薄く油を塗ってください。
・コゲが残ったままにすると温度差が生まれ食材がくっつき易くなります。
・コゲついてしまったら、お水を入れてふやかすか、コゲがカリカリになるまで熱して木べらなどで落としてください。
・長時間水につけたり放置したりせず、こまめに洗って下さい。
・小さなフライパンは火加減を気をつけないと柄に火が当たって焦げてしまいます。
・柄は簡単に交換できるので、焦げてボロボロになったら交換してください。
・フライパンは鈍器にもなります。人を殴ったり調理以外で使用しないでください。

サイズ:直径26cm 全長45cm
重さ :約1220g
修理 :竹柄交換
包装 :専用パッケージ
ギフト:リボン、熨斗

IH調理器使用可能

¥ 9,720

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 800円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。